くせ毛研究室

 くせ毛研究室   〜髪に安全、健康にくせ毛対策を〜

TOP はじめに くせ毛について 縮毛矯正について 石鹸シャンプーについて
静電気について 毛穴と頭皮(地肌)について くせ毛コラム 免責事項 リンク(くせ毛サイト)

くせ毛研究室TOPくせ毛コラム

 くせ毛コラム  私がくせ毛になった日
 ・ 私がくせ毛になった日  
子供の頃の写真を見ていると、パツンパツンのストレートではないけれど、
まっすぐな髪質でした。


ずっと髪をのばしていたのですが、小学校高学年の時に一度肩の上くらいまで
ばっさりカットしました。



切った時は何も気づきませんでしたが、あくる日になると毛先が全部”クルン”と
反ったようなクセがついている。

あまり髪をばっさり切ることがなかったので、これは散髪したあとに見られる
現象なのかなあと思っていました。



ところがさらに日にちが経つと、髪全体がふんわりしたかんじになり、カットする前よりも
髪が硬くなったような気がしました。

そしてこのあたりを境に、私の髪は少しずつクセがつき、少しずつ硬くなっていったのです。



最初の頃は”髪の毛を切ったからくせ毛になった”と思い込んでいましたが、
そういうわけではなかったようです。

その後髪を伸ばしましたが、いったん出てしまったクセや硬さはそのままでした


今思えば、クセが出だした時期が、たまたまバッサリ散髪した時期と重なっただけで、
私のくせ毛のタイプは思春期に出るタイプ(くせ毛の悩み、症状に記載)だったのでは、
と思っています。


一説によれば、思春期の頃は女性でも腕や足の体毛が濃くなる傾向があるのと同様に、
髪もクセや硬さが増す現象が見られ、大人になると少し落ち着くことがあるようです。

私もまさにこのタイプにあてはまり、小学校高学年の時の写真と、中学生の時の写真は
髪質のみが別人のよう!



フワっと広がる髪質は、頭が大きく見えてしまい、なんとかコンパクトにまとまらないものかと
髪をずっと束ねたままにしていたり、あらゆる整髪剤を試してみたり。


十分シャンプーのすすぎもできていなかったし、時には”髪がしなやかになれば”という願望から
リンスを洗い流さないまま寝てしまったり(!)。


きっと毛穴の環境はひどく、質の悪いクセ毛を自ら作っていたような気がします。




 このページのTOPへ
 ・ くせ毛の意外な価値観
 ・ アイロンとストーブ
 ・ マンガやアニメの主人公 
 ・ くせ毛とくせ毛風パーマ
            copyright(C) くせ毛研究室 All rights reserved
SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO