くせ毛対策のための縮毛矯正。長所、短所も含め、縮毛矯正の特徴を説明します

サイト名

くせ毛研究室 > くせ毛について

 縮毛矯正   − いろいろなくせ毛対処法 くせ毛のヘアケア、髪質改善方法

ツヤツヤ、サラサラのストレートになり、見た目が非常にきれいで美しく仕上がります。
手触りもツルツルとなめらかで、くせ毛対処法の中ではいちばん感動が大きいのではないでしょうか。

効果は半永久的に持続しますが、現在生えている髪のみに効果があります。
よって、新しく生えた髪はくせ毛のままなので、矯正した髪とのギャップが目立ちます。

難点は、一回の技術料が高く、何回も矯正すると髪を傷めてしまう可能性があることです。
矯正の間隔は、最低でも半年以上あけることをおすすめします。

最近では、自宅でできる縮毛矯正キット なども販売されていて、部分的に(例えば前髪のみ)矯正したい人や、自宅で気軽に使ってみたい 人、そして男性にも人気があります。

しかし、縮毛矯正は美容師さんの経験や技術で仕上がりが大きくちがってくるパーマです。
判断ミスで、薬剤を長い時間塗りすぎたり、アイロンをかける時間が長すぎたり、取り分ける髪の量が極端に少なすぎると、 髪にチリつき現象がおきてしまいます。(もちろんパーマやカラーリングのしすぎでもともと髪がいたんでいるという原因も あります)
うっかり長い間地肌に薬剤をつけてしまうと、肌のかぶれや断毛の原因にもなります。
自分で自宅で行う場合は十分注意が必要です。



また、ひとことで縮毛矯正と言っても、矯正方法は大きく分けて3種類あります。
それぞれのクセのタイプに向いている縮毛矯正、向いていない縮毛矯正があります。



 くせ毛研究室コンテンツ  当サイトで使用している記事、画像等の無断使用、無断転載、当サイトを利用した改変掲載はご遠慮ください
はじめに /  くせ毛について /  いろいろなくせ毛対処法 /  縮毛矯正について /  石鹸シャンプーについて /  静電気について / 
毛穴と頭皮(地肌)について /  くせ毛コラム /  免責事項 /  くせ毛リンク集

Copyright (C) 2006 くせ毛研究室, All rights reserved.

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO