くせ毛対策毛穴地肌(頭皮)の保湿、クレンジングをおすすめします。

くせ毛研究室

くせ毛研究室 > 毛穴と頭皮(地肌)について

 頭皮(地肌)も肌の一部 −すっきりクレンジング、そして保湿も必要です

当たり前のことですが、頭皮(地肌)も肌の一部です。
顔や首からつながっていますので、肌の一部になります。

特に女性の方は、顔のケアには保湿をしたり、メイクの後にはクレンジングを念入りにしたりします。 毛穴の黒ずみも気になるので、あの手この手ですっきりきれいになくなるように努力します。
頭皮も肌の一部なので、本来ならば顔と同じくらい大切にケアをしないといけません。

たとえばクレンジングと洗顔。
しっかりメイクした後は、オイルで念入りにメイクを浮かし、その後しっかり洗顔します。 ファンデーションや口紅、マスカラなどのメイク剤は、肌に残しておくと良くないことが分かっての ことだと思います。

頭皮も同じです。
顔でのメイクは、頭皮では整髪剤やシャンプー、リンスに配合されている化学物質のこびりつきです。 ヘアワックスやジェルなど、”これは長い間顔につけていたら大変なことになるだろうな” と感じるものは、頭皮にも長い間残しておくのはよいことではありません。 (もちろんこれらの整髪剤は髪につけるものですが、地肌に触れる場合も考えてのことです) 洗い残しもなるべく避けたいものです。

本来は毎日シャンプーする必要はありませんが、毎日整髪剤をつけている人や脂性肌で頭皮がベタつく人は 毎日毛穴を清潔にする必要があります。

くせ毛を改善したいがためにシャンプー、トリートメント、整髪剤を選んでいたけれど、 あまり効果もなく、どちらかといえばくせの質が悪化している気がする方は、 一度使っているものを見直し、頭皮や毛穴に負担をかけずに清潔に健康に保てる 化学物質がなるべく入っていないものを使ってみてはいかがでしょうか。

くせ毛研究室では、石鹸シャンプーをおすすめしています。(石鹸シャンプーについて 参照)
指定成分無添加なので、肌にもやさしく、安心して使用できます。

長年かけて毛穴に蓄積された化学物質のこびりつきが、一度でなくなることはありません。 けれども、これ以上毛穴を変形させることは予防できます。

女性なら分かると思いますが、鼻の黒ずみも、手でゴシゴシと強くこすらずに、 泡で包み込むようにゆっくりやさしくなでるように洗うと、不思議とポツポツが取れています。 シャンプーも同様、洗い方を工夫して、ぜひ取り組んでみてください。 (おすすめシャンプー方法でも洗い方を説明しています)
シャンプーをする時間帯も参考にしてください → シャンプーは朝? 夜?
 話題騒然 ケアナケア (家庭用頭皮洗浄器)
ケアナケアは、家庭で簡単に取り組める頭皮洗浄器です。
特に薄毛対策、育毛対策のために人気のあるケアナケアですが、その理由は、 頭皮を髪を育てる大切な土壌ととらえ、常に清潔で健康な状態を保つ という考えからです。
この考えは、くせ毛対策でも同じではないでしょうか。

●こんな人におすすめ
・毎日整髪剤やスタイリング剤をしっかりつけている人
・長年整髪剤やスタイリング剤を使ってきた人、シャンプーのすすぎを簡単にすませてきた人
・思春期を過ぎてからも、クセがどんどん悪化している人(一般的に思春期でクセができた人は、 その時期をピークにクセの症状が止まると言われています) (ケアナケア詳細ページ参照)


●難点は価格
信頼、安全性のある会社で開発されたケアナケアは品質には文句の無い頭皮洗浄器ですが、 高価な価格が難点です。縮毛矯正2〜3回分といったところでしょうか。 毎日使えるので、ご家族で使用されたり、使い続ければランニングコストも低いでしょうが、最初の出費は大きいです。 いきなりクセが無くなるなどの即効性も期待できませんので、ゆっくり、じっくり時間をかけて 毛穴や頭皮を美しい髪のための土台作りをしたい方でないとおすすめできません。 (ケアナケア詳細ページ参照)
 クレンジング効果のあるおすすめ石鹸シャンプー
竹炭、竹酢液を含んだ石鹸   ・ ・ ・  池田さんの竹炭石鹸
                                  (池田さんの石鹸 参照)
                                  (池田さんの石鹸シャンプー 参照)

月桂樹オイルやオリーブオイルを含んだ石鹸   ・ ・ ・  ダフネ石鹸 、オリプレ エクストラ石鹸
                                  (オリーブオイルの石鹸 参照)


そして頭皮も乾燥します。顔の乾燥が気になる人は、頭皮も乾燥しています。 くせ毛の毛根の位置 では、髪は最初はゲル状の液体であることを説明しました。 その最初の髪をつくるための土台(頭皮)が乾燥していては、やはり作られる髪も乾燥してしまいます。 頭皮も保湿が必要なのです。
 保湿効果のあるおすすめ石鹸シャンプー
馬油を含んだ石鹸        ・ ・ ・  池田さんの馬油石鹸
                                  (池田さんの石鹸 参照)
                                  (池田さんの石鹸シャンプー 参照)

蜂蜜、蜜ロウを含んだ石鹸        ・ ・ ・  池田さんの馬油石鹸
                                  (池田さんの石鹸 参照)
                                  (池田さんの石鹸シャンプー 参照)
 保湿効果のあるおすすめヘアケア用品
エバメールゲルクリーム
水と天然成分を蒸発しにくいゲル(粘質)状にした水のクリーム、エバメールゲルクリーム。地肌の保湿や静電気対策になります。
やさしい天然成分なので、保湿のために地肌にすりこんでもOK。
シャンプー後や就寝前に髪になじませるのもOK。
                                  (エバメールゲルクリーム 参照)
椿油
ナチュラルで美しいツヤを与えるだけでなく、髪のキューティクルを乾燥や紫外線、ドライヤーの熱、 ブラッシングの摩擦や静電気等から守り、枝毛や切れ毛等のダメージを防ぎ、健やかで美しい髪を保ってくれます。 髪や地肌の保湿にもおすすめです。
                                  (おすすめ椿油 参照)
 体の中からも保湿対策を!
注目のヒアルロン酸
保湿成分のある石鹸、椿油をさらに効率的に、効果をアップさせるために体の中からもうるおいを閉じ込められるような 体質をめざしましょう。
注目のヒアルロン酸は人間の皮膚や関節などに多く含まれるゼリー状の成分で、細胞間のコラーゲン組織の隙間を水分で満たし、肌の潤いやハリを保つ効果があるといわれています。 スプーン1杯で、なんとバケツ1杯分(1gで6リットル)もの水分を保持することができ、細胞同士の隙間を埋めたり、関節では潤滑油の役目をしています。 ヒアルロン酸は肌のハリ、潤いを保持するだけでなく、身体のどの場所でも保水性を保ちます。肌が潤うとともに、爪や髪がしっとりと綺麗になるのは、ヒアルロン酸が細胞間の隙間をたっぷりの水分で満たして保ってくれるからです。



 くせ毛研究室コンテンツ
はじめに /  くせ毛について /  いろいろなくせ毛対処法 /  縮毛矯正について /  石鹸シャンプーについて /  静電気について / 
毛穴と頭皮(地肌)について /  くせ毛コラム /  免責事項 /  くせ毛リンク集

Copyright (C) 2006 くせ毛研究室, All rights reserved.

SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO